京都 地検 の 女。 京都サスペンスロケ地案内*【主婦の】京都地検の女【カン!】*1.西寿寺

京都地検の女の登場人物

福本茜(スナックホステス) - 大音奈々 第7話「毒薬殺人の果てに…過食妻の孤独」(毒薬とよく食う女)• 松岡志保(イラストレーター志望の派遣社員) -• 畑中晃一郎(畑中の息子) -• 修習生研修期間最後日に、鶴丸に檄を飛ばされた。 北川サキ子(独居老人) - 第3話「京都西陣赤い帯の罠二度死んだ婚約者! 船木誠一(彰子の元夫) -• 木内稔(京都日報社会部の記者) -• - 第5シリーズから 成増が住んでいる寺という設定で、撮影場所に使われている。

13

京都地検の女 #1[再]

警察の取り調べでは、否認し続けていた川上が、 あやの顔を見た途端、犯行を認めるのだった。

13

京都地方検察庁

福知山区検察庁(・) 歴代検事正 [ ]• 通称・太田さん。 。 中谷(中谷の次男) -• 大隈貞子(保険金殺人疑惑の女) -• 「Yahoo! 春川三喜男(望の養父) -• (2002年)• 立花フク(美容室経営) -• しかし、当時体調不良で降板となっている。

2

沢村一樹、「東京地検の男」主演 「京都地検の女」の“男版”、3・24テレ朝系SPドラマ(サンケイスポーツ)

(2011年)• 鈴木幸彦(宏子のマネージャー) -• 金井明美(風間の恋人) -• 倉元亮(翔子の息子・故人) - 伊賀亮• 春川望 -• 第4シリーズの最終回で島根地検に左遷された母と別れ、1人で東京の大学を受験。 家賃のことでもめた不動産業者を殺害したと自供し東丸のもとに送検されるが、東丸の問いかけに心打たれ、自供を撤回し無実を訴える。

東京地検の男

そんな中、木内の同僚記者が…。 通称・倉木。

18

京都地検の女 #1[再]

鶴丸を「あやちゃん」と呼ぶ。 本来はが荻原良役でレギュラー出演の予定だった(『TVステーション』2004年11月「新着!2005年冬の新ドラマ先取りリスト」より)。 園部区検察庁(南丹市(美山支所の所管区域を除く)・)• 池内らによって逮捕され、起訴後は鶴丸が担当する事になった。

12

京都地検の女6スペシャル

。 - 、全8話。

7

京都地検の女

日頃から早乙女のコメントに嫌悪を抱いていたという被害者の供述に、あやは不自然なものを感じる。 」(贋者)• 各話 放送日 新聞TV欄サブタイトル 公式サイトサブタイトル 脚本 監督 視聴率 第1話 2009年4月23日 新コンビ誕生! 浦沢豊秋(日本画壇の重鎮) -• この作品記事はが望まれています。 田中良次(みやこ土建 社長) -• - WAC(アーカイブ)• また、頻繁に女の勘という点で鶴丸に同調している。

18

東京地検の男

若村敏樹(洛中タイムズの記者) - 井之上チャル(高校時代:)• 第6シリーズ - 「」 (・CRCP10257)• 坂本竹子(元六本木のバーのママ) -• 由貴についても違和感があるため、川上は冤罪である可能性が高くなってくる。 佐伯清一郎(佐伯設計事務所 所長) -• 八重樫みゆき(純の娘・の中学校の生徒) - 大西風香• 本田英一(シェアハウス住人) -• (2014年)• 注釈 [ ] 2015年5月1日閲覧。

4