指定 感染 症 から 外す。 PCR検査を拡大して経済を回すなら、指定感染症から外すべき(追記)

いいことずくめの新型コロナ「指定感染症解除」に、厚労省が後ろ向きなワケ

そもそも「2類相当の見直し」について政府からは、2類は入院勧告の対象で軽症・無症状でも入院措置となり医療機関に負担がかかっているため、といった意見が出ているが、2類相当の現在でも軽症・無症状者は必ず入院措置がとられているわけではなく、ホテルや自宅での療養という措置も厚労省の通知によりとられている。

11

維新「新型コロナは指定感染症(2類)から外すべき。インフルエンザと同じ5類でいい」

感染症法では、感染症を危険度によって最も高い1類から相対的に低い5類まで分類し、それぞれに該当する疾病と取りうる措置が明記されている。

第二類指定感染症から外せ!

しかし、指定感染症に指定していることによる弊害は大きい。

15

新型コロナの「指定感染症」は過剰。インフルエンザと同じ「5類感染症」に

当時は未知の感染症だったので、とりあえずSARS(重症急性呼吸器症候群)やMERS(中東呼吸器症候群)なみの対応をとり万全を期したわけだ。 新型コロナは、2020年1月28日から 2021年2月6日までの期限つきで「指定感染症」となりました。

5

コロナを5類感染症に引き下げるべきか 専門家の意見は(デイリー新潮)

当初は未知のウイルスであり、中国武漢市での肺炎患者の急増などを踏まえれば、指定感染症とすることはやむをえない対応であった。 保健所が過負荷になっている場合は保健所以外の職員が手助けをするという方法があります。 インフルエンザとまさに同じ対応で、経済活動や教育現場を動かしていくことができます。

10

新型コロナは今こそ「指定感染症」から外すべき理由

そのため、コロナ有志の会の齋藤智也先生 国立保健医療科学院 は「急激に感染者や重症患者が増え、医療体制を圧迫するリスクがあることも、忘れてはならない」と指摘しています。

5