プリウス 30。 プリウス30|中古車|ジモティー

プリウス 30系の中古車を探すなら【グーネット中古車】|トヨタの中古車情報

初代でハイブリッドカーを世界で初めて実用化し、2代目がハイブリッドカーを身近な存在にしたのに続き、2009年4月に施行された「エコカー補助金」の波に乗る形で車両本体価格も引き下げて発売。 ステーのボルトを緩めて取り外しすると、ステーは自由に移動ができます。 マーキュリー• ホームページへの掲載も終了した。

10

トヨタ・プリウス ZVW30

その後、では日本から輸入するとが高くかかり、価格が3倍ほどになってしまうため、からは同国の ゲートウェイ工場での現地生産が開始された。 前期に使用されているのはLEDで、ライトはバー状に光ります。 また初めてVSC(トラクションコントロール)やG-BOOK(情報サービス)に対応しています。

13

プリウス30|中古車|ジモティー

パワートレインは、4代目プリウスで大幅改良を実施した直列4気筒1. 但し、「E」以外の全車に用意される4輪駆動車はどちらの電池を搭載していても「ZVW55」である。 【エクステリア】 発売され、12年経過するデザインとして秀逸なフォルムを保っていると思う 【インテリア】 デジタルメーターの時代遅れ感が否めない。

6

【現行車と比較】中古のプリウス(30系)は買い!?|セダン|Motor

なお低燃費タイヤではないため、他グレードと比べて燃費はやや劣る。 プリウス(3代目、30系)は2011年12月にマイナーチェンジが行われ、灯火類を中心にデザインに変更が加えられたことから、前期、後期に分けられます。

11

トヨタ・プリウス ZVW30

のトヨタグループの電動回転広告板には2009年 - 2011年の間、「 魅せろよ プリウス」という広告が掲示されていた。

13

【現行車と比較】中古のプリウス(30系)は買い!?|セダン|Motor

4本スポークの本革巻きステアリングは力強さを演出。 サーブ• 年表 モデル初のを実施し、2代目へ進化。

12

トヨタ・プリウス

また、からまでにかけてプリウスの2代目モデルを生産していたにおいては、2011年9月に中国政府より製造認可を得て 、同年にのトヨタ自動車長春工場において3代目プリウスの生産が開始された。

8

プリウス 30系の中古車を探すなら【グーネット中古車】|トヨタの中古車情報

イギリスのAmberjac Projects社では、プリウスに搭載されたをに載せ換えて、燃費や航続距離を改善するという改造を行っている。

13

トヨタ・プリウス

ボルボ• トヨタ車では初のクーラント用の電動ウォーターポンプによりベルトを廃止することでロスを低減した。 ドアミラーカバーはブラックに、トヨタエンブレムは「アクリル+ブラック」に、それぞれカラーリングが変更されている。

14