ペリリュー 楽園 の ゲルニカ。 武田一義『ペリリュー -楽園のゲルニカ-』が「第25回手塚治虫文化賞」最終候補にノミネート!

武田一義『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』が「第25回手塚治虫文化賞」最終候補にノミネート! (2021年2月26日)

武田に対し、ペリリュー島の記録が漫画として残ることはいいことだ、じっくり読んでいきたい、と激励した。 取材が難しい方もいました。 美しい自然の下での、悲惨な戦場。

5

武田一義『ペリリュー -楽園のゲルニカ-』が「第25回手塚治虫文化賞」最終候補にノミネート!

平穏な日々が続く。 この巻で初めて知った「功績係」という仕事。 特攻を命じた根本軍曹が死んでホッとする。

16

ペリリュー 楽園のゲルニカ

戦闘配置につく前は田丸をよく殴っていた。 単行本第1巻は2016年7月に発売された。 平塚柾緒の関与については、連載開始時点では平塚に「監修」を頼んだということであったが 、単行本は平塚を「原案協力」としてクレジットしている。

18

武田一義『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』が「第25回手塚治虫文化賞」最終候補にノミネート!

Posted by ブクログ 2021年02月22日 太平洋戦争下、フィリピン奪回を狙う米軍と米軍への徹底抗戦を命じられた日本軍のペリリュー島での戦いを、一兵士の視点から描いたマンガ作品。 死にたくないやつ、死ぬだろうと思ってるやつ、気弱な奴、できる奴、いろんな人がいる中で、主人公は最初、まだなんとなくふんわりしている。

10

武田一義『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』が「第25回手塚治虫文化賞」最終候補にノミネート! (2021年2月26日)

動けるケガ人たちをおとりにして、無傷の者を率いて水に汲みに水場へ向かう。 赤痢とみられる病気の仲間を看病するが、自分も感染して病気に罹る。 34人いた生還者の最後の1人だった。

武田一義さんが語る漫画「ペリリュー」 3頭身キャラで描く理由|好書好日

一方で、人間らしいシーンもあります。 『ペリリュー -楽園のゲルニカ-』とは ・あらすじ 昭和19年、夏。 8月16日にはが関東甲信越ローカルで茨城の原画展を取り上げた。

14

武田一義さんが語る漫画「ペリリュー」 3頭身キャラで描く理由|好書好日

死んでゆくアメリカ軍兵士の姿、何の戦果も出せぬまま死ぬ上官や同期の姿…… 「俺ら この西浜に配置されたのは 敵さん追っぱらえってことじゃねーぞ とりあえず殺れるだけ殺って 死んでくれってこった」はっきり明言する小杉伍長。 日本語を話す。

19

武田一義さんが語る漫画「ペリリュー」 3頭身キャラで描く理由|好書好日

田丸たちの小隊長であり 、頼れる上官である。 その後心身ともに回復したようであり、正気を失って叫び出した上野一等兵の喉を掻き切りったり 、米軍陣地深くに侵入したときに米兵を殺そうとして吉敷上等兵と対立したり 、投降しに行く吉敷を後ろから襲って生け捕りにするなど、以前のような振る舞いが戻っている。

18